2017年8月5日~12日

2017年8月5日~12日
今週の主なキーワードになったのは「 記憶の宮殿 」。記憶術の手法のひとつで、本人にとって縁の深い場所と新しい記憶を関連付けていくものです。

先月8日、エドガー・アラン・ライト博士は既に「記憶の宮殿」に関して議論を提示していました。当時簡単に説明を添えましたので、合わせてご参照ください。

参考リンク:7月8日、エドガー・アラン・ライト博士が「記憶の宮殿」に関して言及、白ヤギによる解説(Lycaeumアーカイブ)

では、1日ずつ今週の流れを見ていきましょう。
8月 5日 オペレーション
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170805-122732.html
コダマ・スマイルズが最近行われたオペレーションのSITREPを募集しています。
8月 6日 記憶の宮殿に関して(1)
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170806-080400.html
コミック・コン2017で入手されたタイコによるものとされるポスターのメッセージ「スコパスの崩壊を覚えているか」に関し、シモーニデースという人物に着目、彼が実践していたという「記憶の宮殿」についてユーリ・アラリック・ナガッサ、スタイン・ライトマン、マーティン・シューベルトの「ナイアンティック三賢人」が議論を展開しました。
http://ingress.lycaeum.net/2017/07/20170723-162106.html
関連記事:7月23日 スコパスの崩壊
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170802-171634.html
関連記事:8月 2日 別のスコパス
https://goo.gl/1FDCSW
参考リンク:シモーニデース - Wikipedia
8月 7日 記憶の宮殿に関して(2)
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170807-143711.html
6日の三賢人による議論の続きです。相変わらず難解なのですが、どうやら「記憶の宮殿」を単なる記憶術のための精神的作業領域としてではなく、エクソジェナス(シェイパーやナジアが存在するとされる外部の次元)や現実世界に顕現する場所であるとする仮説を(主にナガッサが)提示しているようです。
8月 8日 リモート・パーティシペーションの危険性
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170808-130212.html
ナヴァロ・キャンプ以降次々と明らかにされるRPEの情報について、ハンク・ジョンソンは懸念を示しているようです。
8月 8日 サーティンマグナス・リアウェイクン:キャラクターカード
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170808-031607.html
イングレス公式アカウントより、キャラクターの渡航先が発表されました。P.A.シャポーと司アキラはポートランドへ、ハンク・ジョンソンはブリズベンへ、コダマ・スマイルズは欧州へ向かうと見られています。
8月 9日 アノマラスゾーンに関する指針
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170809-160011.html
ハンク・ジョンソンより、RPEにおける留意点について説明がありました。アノマラスゾーンとリアルワールド、および「記憶の宮殿」との関連に言及し、ハンク自身も記憶の宮殿の構築を試みているようです。
8月10日 ミスティの旅路
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170810-143520.html
ミスティ・ハンナがオーストラリアへ向かったとの情報。詳細は不明だが、ハンク・ジョンソンがブリズベンに向かうのと関係があるだろうか?とシャポーは推測しています。
8月11日 従前とは異なるウィルスの脅威
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170811-143917.html
一般記事「DNAに埋め込まれた悪意あるコードは読み込んだコンピュータへと感染する」の共有。関連してシャポーが過去に目撃した、とある技術開発に関する議論について語っています。これは私達も知っている場所での出来事なのでしょうか、それとも?
8月12日 トリックスターの本性
http://ingress.lycaeum.net/2017/08/20170812-153729.html
ハンク・ジョンソンもまた、ミスティがオーストラリアにいると考えているようです。ミスティの一連の行動は、(今回の?)アノマリーにも深く関連しているのではないか...ハンクの考察は、それを示唆しているようにも読み取れます。
(※運営より)今週より「聖典(公式和訳)」カテゴリでは1週間のストーリーをまとめた形でのダイジェスト進行となります。より早い日本語情報、ストーリー以外も含めた情報を得たい方は +Itonaga Naohiro さんを併せてフォローすることをおすすめいたします。

前へ

2017年7月24日~8月4日

次へ

2017年8月13日~19日