2018年9月16日~22日

2018年9月16日~22日
アニメ「イングレス」のティーザー動画が新たに発表され、アニメの話題が大きく盛り上がった週となりました。また週の後半には10月に開催される #RecursionPrime アノマリーの情報も発表され、メインストーリーの行方も少し見えてきました。

9月18日 リアルタイムストーリー第7~9話アンロック
http://ingress.lycaeum.net/2018/09/20180918-1831.html
アニメ「イングレス」リアルタイムストーリーの第9話までがすべてアンロックされたと発表がありました。徐々に設置のペースが上がってきており、この調子だと放送開始までに全話アンロックされそうな感じですね。放送前にぜひ予習しておきましょう!
リュケイオン・メンバー +樹栗田 さんが、これまでのリアルタイムストーリーを簡単にまとめたインデックスを作ってくださっています。
https://plus.google.com/+%E6%A0%97%E7%94%B0%E6%A8%B9/posts/Xzvx6Ydzviv
Ingressアニメ『リアルタイムストーリー』の内容をざっくり3行でまとめてみた。
9月19日 イングレス・アニメーション:何かが覚醒
http://ingress.lycaeum.net/2018/09/20180919-2051.html
アニメ「イングレス」公式Twitterより「明日の18時、何かが覚醒する... 」たったこれだけの短いツイートがありました。非公式XFアニメテレグラム( https://t.me/animeINGRESS )でも、ついにティーザー発表か?それともテーマ曲の発表か?いやいやもしかすると...と様々な憶測が飛び交っていました。
9月20日 イングレス・アニメーション:覚醒PV公開
http://ingress.lycaeum.net/2018/09/20180920-1801.html
翌日18時、公式Twitterおよび公式ウェブサイトにて、ティーザー動画の発表がありました。これまでに一般公開されてきた映像では初めて音声とBGMが入り、より具体的なアニメのイメージが明らかになったようです。スピード感・緊張感のある雰囲気、最長70秒と短い中にもエージェントやストーリー勢があっと思うようなカットが多数含まれていました。リンク先には
+Itonaga Naohiro 氏による動画の見どころなども解説されています。
9月21日 リカージョンプライム:参加登録開始

http://ingress.lycaeum.net/2018/09/20180921-100059.html
10月20日より開催される次回のアノマリー #RecursionPrime の参加登録が始まりました。リンク先の各サイト・イベントページには短いながら今アノマリーの説明があります。
(以下フェニックスのイベントページ冒頭より白ヤギ訳)
冒険家そしてエクスプローラのハンク・ジョンソンは君を必要としている。自身の記憶を失わないために、リカージョン・アーティファクトを収集せねばならないのだ。出現するアーティファクトのひとつはこのアノマリーの勝者が手にするであろう。それは君かもしれない。

またその下の方にはアノマリーで入手できる3つのキャラクターメダルが発表されています。各サイトの説明を見るにこれらは ハンク・ジョンソン、P.A.シャポー、そしてローランド・ジャービス のようなのですが...3人とも、私たちが知っている3人とは違っているように見えます。彼らもまた、プライムの次元から新たにやってくるというのでしょうか?

9月1日の #LycaeumWrapUp でも簡単にお話した通り、今回のストーリーではハンク・ジョンソンが中心となるようです。ハンクがシミュラクラ再帰( リカージョン )によって記憶を失うのを防ぐため、リカージョン・アーティファクトという謎のアイテムが必要なのだそうです。

かつてのリカージョン・アノマリーの経緯はこちらで詳しく説明しています。
【Ingress Lore】History of Shards 02:リカージョン・アーティファクト【シャードの歴史】

2014年には、このアーティファクトは17片のシャードとなって世界各地に現れました。この時レジスタンスはADA+クルーを助けるという別の目的のために同じシャードを必要としており、ハンクが記憶を保つためにはエンライテンドが勝たねばなりませんでした。結果としてアノマリーはレジスタンスの勝利に終わり、ハンクは2014年6月にリカージョンを迎え、ナイアンティック計画を含むおよそ3年半分の記憶を失ってしまう事になったのでした...。

9月21日 東京エックスエム・チャレンジ:開催告知
http://ingress.lycaeum.net/2018/09/20180921-120444.html
#RecursionPrime アノマリーの日本開催はありませんが、それに先立って日本でもフィールドイベントが開催される事が発表されました。東京・六本木エリアでの各種フィールド・オペレーションです。期間中最初の10ハック分は取得アイテムが増加し、活動の支援となるようです。

前へ

イングレス・ストーリー年表

次へ

【あらすじ】2014年・リカージョンまでのストーリー【解説】