2018年10月28日~11月3日

2018年10月28日~11月3日
週明け早々に先週から話題になっている「ダンレイブン財団」の続報が入りました。続いてオリバー・リントン=ウルフによるプライムスキャナーの解説動画、17日の #RecursionPrime アノマリー2日目に登場するキャラクターの情報が公開され、久しぶりに話題の多い週となりました。
10月29日 ダンレイブン財団:ケーススタディ・セッション002
http://ingress.lycaeum.net/2018/10/20181029-162445.html
先週突如として現れた謎の団体・ダンレイブン財団のウェブサイトが再び更新され、新たに動画が追加されました。先週のセッション001動画で研究室を訪れた女性・ウェンディは、ナイアンティック計画にまつわる初期のストーリーをP.A.シャポーのビデオによって説明されます。そして彼女のスマートフォンにはいつの間にか「イングレス・プライム」がインストールされ...。

今回の動画とあわせ、001動画にもスクリプト全訳が追加されています。改めてご覧ください。
http://ingress.lycaeum.net/2018/10/20181023-202113.html
10月23日 ダンレイブン財団:ケーススタディ・セッション001
10月30日 ダンレイブン財団:財団紹介映像
http://ingress.lycaeum.net/2018/10/20181030-070010.html
これまでエージェントによって報告されてきたダンレイブン財団の情報を、イングレス公式アカウントが初めて共有しました。内容はダンレイブン財団のウェブサイトにも掲載されている紹介映像です。
10月30日 イングレスプライム:オリバーのスキャナー解説
http://ingress.lycaeum.net/2018/10/20181029.html
これまたダンレイブン財団と同様、第一報は一部のエージェントがメールで受け取ったようです。オリバー・リントン=ウルフが、リリース目前のイングレス・プライムについて解説する動画が公開されました。

そして動画の途中、奇妙な映像が挟まれます。「私は死んでいない (I AM NOT DEAD) 」というのは啓示の夜にチューリッヒで殺されたあと、ローランド・ジャービスが何度か発したことのあるセリフで、このことからここで叫んでいる人物、そして映り込む人の頭のようなものはジャービスであるように思われます。現在放送中のアニメ「イングレス」に登場すると見られているADAにも似ているように見えますが...。
11月 1日 リカージョンプライム:登場人物
http://ingress.lycaeum.net/2018/11/20181101-053306.html
今月17日に迫る #RecursionPrime アノマリー2日目に現れるとみられているキャラクターの情報が明らかになりました。香港には既にドイツ・エアフルトでお目見えした新P.A.シャポー、バルセロナにはローランド・ジャービス、そしてテキサス州オースティンにはハンク・ジョンソンが。そして画像から、3人ともこれまで私たちが知っていた人物ではない...おそらくはオシリス・ユニバースから新たにやってくるキャラクターだと思われます。

参考:2014年・リカージョンまでのストーリー
過去のリカージョン・アノマリーまでに起きた出来事については以前こちらで解説しました。
私たちの世界でもハンク・ジョンソンはこの時オースティンを訪れており、そのときにアーティファクトに関連するとみられるコインのようなものを入手しています。
http://ingress.lycaeum.net/2014/03/20140313-151313-hank.html
2014/03/13 サーティン・マグナスのコード

一方ローランド・ジャービスは2013年末の13マグナス・アノマリーで復活を遂げ、この頃には実体を持つ姿だったはずですが、あまり表に出てきてはいなかったようです。今回彼らはアノマリーで何を語るのでしょうか...?

前へ

2018年10月22日~27日

次へ

2018年11月04日~10日