2019年10月06日~12日

2019年10月06日~12日
アンブラ・アノマリーを目前にした今週、ウェンディからの交信が告知され、ライブ配信が行われました。それとほとんど同時にフォーラムへP.A.シャポーが「テッセレーション」のルールを投稿、いよいよこの謎のゲームが始まりました。

※一部リンク先が英語となっていますが、日本語訳が出ましたら差し替えいたします。

9月17日 ハンクとの交信(映像)

少し前に遡りますが、9月に行われた1218世界のハンク・ジョンソンによるライブ配信の日本語訳が完成しました。オシリス世界や1218世界との関係や、4月に行われたオペレーション・コーラン、ネメシスについて、そして今週さらに詳細が明らかとなった「テッセレーション」の最初の布石が語られています。

10月 8日 ウェンディとの交信:事前質問

そして今週に入り、新たにウェンディからの交信があることが明らかになり、P.A.シャポーがフォーラム上で質問を募集しました。イングレス公式アカウントからも告知が出されています。

今週末に発生するアンブラ・アノマリーのキャラクターメダルで、ウェンディのメダルは「ADA」と表記されていました。ウェンディ自身はナイアンティック計画の研究者ではなかったので、彼女がどうしてアノマラス・バブルにいるのかは謎のままでした。このあたりの疑問も解き明かされるのでしょうか?

10月11日 テッセレーション指南(Ingressフォーラム・English)

予告されたウェンディとの交信を前に、英語版のIngressフォーラムには新たに「テッセレーション」カテゴリが追加され、P.A.シャポーがこれに関する詳しい情報を投稿していました。冒頭の概要は次の通りです。

・テッセレーションに関する詳しい情報が「テザードハンド」とシャポーが名付けた謎の人物から送られてきた。

・この人物がポータル・ネットワークに「テッセラ」と呼ばれる六角形のメディアを配置してくれている。

・現在までに25個のテッセラが発見されており、うち15個が既にボード上に配置されている。フィールドテストで発見された10個はまだ配置できない。未発見のメディアはあと171個。4月末までに週6個ペースで展開される。ルールを示しておく。他に詳しいことがわかったらお知らせする。

他はテッセレーションに関する詳しいルールとなっています。リュケイオン調査員 @RuinDig さんがこのルール部分の日本語訳をしてくださいました。

10月11日 ウェンディとの交信:概要(Ingressフォーラム)

そしてウェンディの交信が予定通り行われました。フォーラムに公開された「テッセレーション」についてもウェンディから簡単に説明がありました。終始元気な様子でエージェントの質問に答えていたウェンディでしたが、途中で突然ADAに入れ替わるというアクシデントがありました。

前回行われたクレーゼの交信時には「ADAはいない」と言われていましたので、この時初めてADAは姿を現したのでしょうか。それとももっと以前から身を隠していたのでしょうか?研究者たちはウェンディの中にADAがいることに気づいていなかったのでしょうか?

10月11日 テッセラ・ラウンド1:ミリアド・アルティメイタム
10月11日 テッセラ・ラウンド1:誰がライトマンを殺したか
10月11日 テッセラ・ラウンド1:誰がビクトリア・クレーゼを殺したか
10月11日 テッセラ・ラウンド1:アヴニール・シャード時のハンク
(いずれもIngressフォーラム・English)

ウェンディの交信が終了して程なく、P.A.シャポーから最初のテッセラに関する手がかりが投稿されました。4つの投稿はそれぞれ別々のテッセラを示していますが、シャポーの文面は同じです。

トゥルースシーカー諸君:これはテッセラの場所を示す手がかりだと思われる。

(画像)

発見した者は、日本時間10月18日金曜日 午前2時までに配置の予測をコメントに投稿して欲しい。

これによって、いよいよテッセレーションが始まりました。エンライテンドとレジスタンスはそのスコアを競いますが、同時にネメシスとも戦っていかねばなりません。この戦いはネメシス・シーケンスの終焉に近い4月末まで続きます。

* * *

そして今週末には各地でアンブラ・アノマリーが発生、こちらでもネメシスとの戦いが繰り広げられています。両陣営の健闘をお祈りします!


【今週のリュケイオン】 (不定期掲載)

プロジェクト・リュケイオンのメンバーによる調査活動などを最後にご紹介します。

テッセレーションのルール #Ingress

上記記事中でも紹介していますが、リュケイオン調査員 @RuinDig さんがテッセレーションのルール部分について日本語訳をしてくださいました。

これからテッセレーションに参戦する方はもちろん、参加されない方も

Lycaeum Wrap-Upでは、イングレス・ストーリーに関するメンバーの活動を併せて紹介していきたいと考えています。まとめ・考察・参考資料・ファンアートなど、ぜひリュケイオン・テレグラムにてリンクをご紹介ください!

前へ

2019年09月29日~10月05日